脇見恐怖症

脱!恐怖症ナビの一押し教材

脇見恐怖症

 

 

脇見恐怖症とは、視線恐怖症の中の自己視線恐怖症に
含まれる症状で、視界に人が入ってくると意識してしまい視線を
相手に傾けてしまうものです。

 

相手も視線を感じ取ることで不快感を与えてしまったと罪悪感や
自己嫌悪に陥るのが脇見恐怖症の症状です。

 

脇見恐怖症は医学的には認知されていませんが、神経症の一種として、
社会不安障害が脇見恐怖症の原因として考えられます。

 

社会不安障害とは、あがり症を意味するものです。
投薬治療などは必要なく、人間関係の緊張や不安へのとらわれが
根本原因になっています。

 

簡単な対処方法は、視線が相手に気付かれないように帽子を深くかぶったり、
前髪を伸ばしたりサングラスを掛けたりなどの方法があるようです。

 

 

 

⇒ 60分で恐怖症・不安症・トラウマ・PTSDが改善

 

脱!恐怖症ナビ

 

脱!恐怖症ナビマニュアルの総合ランキングはこちら
⇒ 脱!恐怖症ナビ 総合ランキング

 

脱!恐怖症ナビ 人気ランキング

60分で恐怖症・不安症・トラウマ・PTSDが改善 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック


わずか5分でトラウマ・恐怖症が改善できる【恐怖症改善マニュアル】 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック


1日4分自己催眠トレーニング『脱!!恐怖症プログラム』 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック

トップページ 人気ランキング 第1位 人気ランキング 第2位 人気ランキング 第3位